ブッテーロとは?

ブッテーロとは?

「ワルピエ社」という家族経営の小さなタンナーで作られている「ブッテーロ」。

この「ワルピエ社」はイタリア中部フィレンツェ近郊のサンタクローチェ地方にあります。
ブッテーロ革は、ステアハイド(生後2年以上の去勢した牡)のショルダー(首まわり)をフルベジタブルタンニンで鞣して作られています。
堅牢で味わい深いのがこの革の特徴で、キメ細やかな表面の美しさと、それによる発色の良さが人気となっています。

 

世界でも5本の指に入るといわれる革の名品です。

 

使い込むうちに深みを増す独特の味わいが「ブッテーロ」の最大の特徴といえます。
また、環境にやさしい製造方法によって作られています。
「ブッテーロ」は化学物質を一切使用しない、100%植物性のタンニンでなめし加工されています。

 

このタンニンは伝統的な職人の技術による環境に優しいクリ、ケブラチェ、ミモザ等の100%ピュアな天然植物から抽出されたものです。
なめす行程作業は極めて長く、かつ複雑なものです。

 

「ブッテーロ」はイタリア伝統の文化と知恵の結晶とも言える高品質レザーといえるでしょう。
ナチュラルな手染め染色は透明感を究極的に追求しています。
そして、手に吸い付くような潤いのあるオイルド仕上げがこの革の魅力となっています。

 

世界の一流革製品メーカーがこの革を採用しています。
「ブッテーロ」とは素材製品としての名称であると同時に、1つのブランドとしても認知されています。

 

ブッテーロを堪能するならパティーナシリーズがお薦めです。

 


トップ 長財布 2つ折り財布 小銭入れ 名刺入れ ランキング