エトルスコレザーとは?

エトルスコレザーとは?

馬具や高級ブランドのバッグに使用されている、イタリア産高級牛革の一つ「エトルスコレザー」。

 

不均一な揉み加工を施されており、自然な風合いとふくよかな弾力性を持つ厚みのある素材です。
なめしではベジタブルタンニングが施されています。
これはブッテーロなどと共通しています。

 

エトルスコは、成牛の首から肩にかけての分厚い皮をタンニンと共に長時間なめしていきます。
このように長時間なめした後でもまだ5mm以上の厚さがあります。
これは元々が相当分厚いからでしょう。

 

エトルスコの使い道としては、通常は高級ブランドの1枚革ベルトや馬具といった用途があります。
使い込んでいるうちにツヤが増し、色が深くなってきます。
そして、エトルスコ独特の「トラ」と呼ばれるシワが出てきます。
エトルスコは頑丈ですが柔らかい革でもあります。

 

銀面のシボ模様は型押しのような画一化された加工ではないため、部位またはロットによりシボ立ちがほとんど確認できないこともあります。
エトルスコはイタリア植物タンニンなめし協会が公認している、古典的な植物タンニンなめしの製法で作られている皮革でもあります。
ショルダー革では限界といわれる厚みを持ちながら、しなやかな弾力・張りを持っているのも特徴の一つです。

 

薄化粧仕上げのため傷やトラなどが割と目立ちますが、これも味わいの一つといえるかもしれません。
厚みがある革ならではの大胆なシボもエトルスコの特徴です。

 

 


トップ 長財布 2つ折り財布 小銭入れ 名刺入れ ランキング