コードバン2つ折り財布

コードバン2つ折り財布-1

ココマイスターでは厳選されたコードバンを使用しています。

 

この「コードバンを2つ折財布」は、お札と小銭が同時に収納できるようになっています。

 

これは便利です。

 

使い込んでいけば内側のヌメ革が柔らかくなるので、必然的に財布自体の厚さも薄くなってきます。
表革に使われているのがロウひきのコードバンが使われています。
コードバンなのにどこかブライドルレザーを思わせるのです。

 

内装に使われているのが、国産の高級ヌメ革です。
コードバン財布のハイグレードモデルであり、「優等生」といえるでしょう。
この「優等生」は長財布に劣らぬ高級感と贅沢感のオーラを漂わせています。

 

ココマイスターのコードバンシリーズでは、国産最高級のコードバンが使われています。
世間の目の肥えた紳士たちを魅了しているコードバン財布ですが、ココマイスターで使われているコードバンは一味違うのです。
ココマイスター厳選のコードバンの表面には手作業によってロウが練り込まれています。
このことによって、使う年数が増してくるにつれて、より美しく、深い光沢を発するようになるのです。

 

これこそ、最高の革財布を持つ者が経験できる醍醐味といえるでしょう。
本物の証である経年変化、エイジングを楽しむことが出来るのです。
「ココマイスター・コードバン2つ折り財布」は、スーツできめたあなたにもベストマッチングです。

 

財布の表面の艶が何ともいえない表情ですね。
肌触りも滑らかであり、触れるたびに本物を持つことの喜びに浸ることでしょう。

 

コードバン2つ折り財布-2

「ココマイスター・コードバン2つ折り財布」の縫製は、熟練した日本の職人さんによって行なわれています。

 

安定した品質、国産ブランドを守り続けてきた職人さんの心意気も伝わってくるようです。
このような財布は近頃少なくなりました。

 

内側に全面的に使われているヌメ革は国産の高級素材が使われていて、ナイロンなどは一切使われていません。
何とも贅沢な財布でしょう。
外側のコードバンの経年変化もそうですが、内側のヌメ革の変化も楽しめます。

 

経年経過を楽しむ紳士には毎日使用するこの財布はぴったりといえるでしょう。
エイジングは手の油が付着することによって革が酸化して進行していきます。
毎日のポケットの出し入れが、日々の手入れとなります。

 

経年経過によって、ヌメ革があめ色に美しく変化していきます。
総革で作られているコートバン財布は一生使える丈夫なものです。
しかも、職人の手によって薄くすいて加工されていますから、全体の重さ感じない仕立てとなっています。

 

外側がロウ引きのコードバン、内装は国産最高のヌメ革と総革仕様の「ココマイスター・コードバン2つ折り財布」ですが、このコントラストがちょっとした瞬間に引き立ちます。
例えば、会計時にさりげなく見え隠れするヌメ革が、外側のコードバンの光沢を引き立てるわけです。
ココマイスターのコードバンでは、ロウひきがされていますが、ロウといえばブライドルレザーで有名な「ブルーム」も共通しています。

 

新品のロウひき加工されたコードバンは、ブランドルが持っているような「ブルーム」があります。
白い粉状のロウが浮き出しています。
使い続けるとこのロウがいき、コードバンは漆黒の輝きを帯びてきます。

 

ここがこの革財布を使う魅力といえましょう。
コードバンの別名に「革の宝石」というものがありますが、まさにそれですね。

 

コードバン2つ折り財布-3

「ココマイスター・コードバン2つ折り財布」の仕様はココマイスターのサイトにも詳しく紹介されており、この財布の特徴を知ることができます。

 

左側にはカード入れが4つあって、右側には小銭入れを装備しています。
これは財布の定番ですね。
小銭入れはマチになっています。
取り出しやすく、見やすくて使いやすい構造になっています。
最初は硬いヌメ革ですが、使っていくうちに柔らかくなっていきます。
カードの出し入れなどもやりやすくなってきます。

 

深いあめ色に変化していくこととあわせて、ヌメ革であることの醍醐味でしょう。
札入れを開いてみるとカードポケットが2つついているのが分かります。

 

普段はあまり取り出す機会のない保険証や免許証を入れておくと良いでしょう。
カラーバリエーションとしては、大人の男を演出する漆黒が美しい「黒鹿毛」、貴族的な雰囲気を漂わせるボルドーブラウンの「鹿毛」の2種類が用意されています。

 

厳選された素材と、日本の製造業の宝ともいえる職人技によって作り出される「ココマイスター・コードバン2つ折り財布」ですが、ココマイスターでは無料ラッピングにも対応しています。
大切な方へのギフトにいかがでしょうか?
なお、この財布は職人さんの手作りです。

 

在庫の状況によっては売り切れの場合もありますのでご注意ください。
この財布を是非とも入手したい人は「再販お知らせメール」を利用すると、確実に手に入れることができるでしょう。

 


トップ 長財布 2つ折り財布 小銭入れ 名刺入れ ランキング