革財布 手入れ

革財布 手入れ

革財布メンズ通販では、コードバンブライドルレザーマットーネナポレオンカーフパティーナマルティーニなど革のお手入れ方法についてご紹介しております。
革メンテナンス用品

 

国内最高級のメンズ革財布

 

革財布 手入れ一覧

コードバンのお手入れ方法

コードバンは使い始めはやや固い革という印象があるかもしれませんが使い込むことでなじんできて、色合いや風合いなどが個性的になっていきます。最初はブルームと呼ばれる白い粉が出ていることがありますが、これはブライドルレザーで見られる現象で、コードバンにロウを塗りこんでいる為に発生する、ココマイスターのコー...

≫続きを読む

ブライドルレザーのお手入れ方法

ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。ただし、ブライドルレザーはタンニンなめしの革なので、水には弱いため、雨の日に使...

≫続きを読む

マットーネのお手入れ方法

マットーネの一番のメンテナンス方法は日々使用することです。繊維をほぐしオイルを移動させ、手の脂により表面がコーティングされます。経年変化を早くするためには、ミンクオイルなどが有効です。普段のメンテナンスで、気になる方はコロニル・ディアマントを2週間に1回程度、表面と裏面に塗ると、表面がコーティングさ...

≫続きを読む

ナポレオンカーフのお手入れ方法

バック製品は起毛しているため、汚れが革の表面にまで届きません。そのため、普段のお手入れはヌバックをブラシなどで軽くこすって落とすだけで効果があります。ただ、水にはそこまで強くなく水にぬれるとシミになりやすいです。そのため、防水スプレーなどのご使用をお勧めします。なお、防水スプレーがシミになることもあ...

≫続きを読む

パティーナのお手入れ方法

ヌメ革は革の表面に加工が施されていないため、水濡れなどによるシミがつきやすいのが特徴です。使い込んでいくと手の油や革自体から出る油により自然の保護膜ができますが、まっさらな状態のヌメ革はやや汚れやすいので、購入した後、コロニル・ディアマントのクリームを塗ると、汚れがつきにくくなります。水シミもクリー...

≫続きを読む

マルティーニのお手入れ方法

マルティーニはたっぷりとオイルを含んでいるため、最初は防水スプレーのみでも構いません。数年使用していくと皮革が乾燥してくることがあります。その際はコロニル・シュプリームクリームなどの皮革栄養剤を塗ることにより、クッタリと艶のある表情が戻ります。初期状態から塗ることで、より早く光沢を出させ、色に深みを...

≫続きを読む


トップ 長財布 2つ折り財布 小銭入れ 名刺入れ ランキング